新型コロナウィルス

ご報告です。

この度、18とび島丸船長を担当している鈴木健司が新型コロナウィルスに感染してしまいました。発症は8月15日となります。感染経路は不明です。濃厚接触者にあたるスタッフは検査及び経過観察中です。発症日にあたるご乗船者の皆様には順次ご連絡を差し上げております。ご予約されている皆様及び、これからご予約される皆様には大変なご迷惑をおかけ致します。幸いにも濃厚接触にあたらない他のスタッフは業務に差し支えなく出船対応致します。今後の予定につきましては順次ご連絡を致しますのでご理解くださるようお願い致します。

とび島丸 鈴木忠文

フィシングダービー2022

フィシングダービー2022更新しました。
カンパチの部、激しく更新。です。
まだまだ分かりません!

優勝は誰の手に!

モヒカンbattle2022
8月20日より開始予定です。
詳細は調整中です。

*前年、前々年度の賞品の授与が大幅に遅れています。
協賛メーカーさんからも連絡いただいており、昨今の経済状況からの部品調達遅れ等が主な原因となります。
受賞者の皆様には大変ご心配、ご迷惑をおかけしており、誠に申し訳なく思います。

磯釣り渡船

出ました!
イシダイ5.6kg
70.5cm
11時30分ヒット!
高島
西家さん、おめでとう㊗️

イシガキ9枚
イサキ30〜35cm12枚

一言。
濁りがとれて来た今だからこその一撃!
まだ、出ますよ!
狙えば?ですが。

チャレンジャー募集です。

イサキ、釣れてます。どの磯でも!

コロナキャンセル!

コロナで予約変更あります。

なるべく早く予定表更新しますが、お急ぎの方はお電話にてお願い致します。

11日スルメイカ 空き2名様
13〜14日一泊遠征 空き2名様です。

宜しくお願い致します。

一泊遠征 銭洲〜イナンバ〜銭洲

一泊遠征 2022/7/30〜31
銭洲〜イナンバ〜銭洲
8人仕立のラグジュアリーコースです。

行って来ました^_^
先ずは結果から。
カンパチ2.27〜21.31kg24本
ヒラマサ11.7〜17kg級12本。うち、リリース5本
シマアジ1.82〜2.7kg5枚
なんと!オナガ(ハマダイ)2.17kg
キハダ16.9kg
お土産にウメイロです。

台風のウネリが有りましたが、沖は問題なしでした。
一泊遠征の説明です。
銭洲を規定時間の13時まで攻め、イナンバまで移動。
イナンバを規定の日没まで攻め、
お楽しみのBBQクルーズとなります。
翌朝は、御蔵島沖orイナンバor銭洲の何れかの漁場を皆さんに決めていただき、船中泊からの翌朝スタートの、
夏場限定プランとなります。
2日で3日分楽しめるのも人気の秘密です。
今年は、コロナ禍もあり予約数に空きが御座います。
チャレンジされたい方、船長までお問合せくださいね^_^

銭洲はチビムロパラダイスとなっています。
潮が緩んで来ました。
チャンス到来の予感です!
イナンバのヒラマサ、巨大カンパチ狙いも絶好調でした。
シマノビーストマスター6000及びDaiwaシーボーグ800mjが一瞬止まる程の魚な引きも!!!
ヤバかったです。
ヒラマサ連発からの連続リリース。
自然の恵みに感謝する皆さんの姿勢に感激です。
泳がせ釣りに体力を消耗し、のんびり五目釣り。
ヒョウタンからコマ?
シマアジ、オナガ鯛が釣れたのにはビックリでした。
海は不思議ですね。
ゲストに、大きなジンベイザメ出現。
皆さんを驚かしました。
船上BBQしながら次なる漁場へ向かいます。
温水シャワーを浴び、冷房の効いたクリーンな船室で休みます。
翌朝より朝日を眺めながら
朝ご飯、歯磨き、のんびりと支度にかかり、第3ステージのゴングを待ちます。
各自、目標はあるかと思います。
釣れた、釣れなかったは関係ない。
一泊遠征とは、自分を解き放すチャレンジです。
人生のスパイスに!
熟練の優秀なスタッフがフルサポートします。
究極の一本を追う。お手伝いをさせて頂けたら幸いです。
今回の釣行でも自己記録更新された方もいます。
おめでとう御座います。

写真は、数十枚あります。
こちらでは掲載しきれない写真はFacebookとび島丸公式ページ及び、とび島丸速報サイトに掲載予定です。

一泊遠征有難う御座いました。
お疲れ様でした。